芝刈りの面倒を一気に解決する|サラッと労力を削減

女性

見栄えもよく防犯効果あり

砂利

庭の手軽なアクセント

お庭がある一軒家にお住まいの人の間で、玉砂利は今注目のアイテムになっています。白い玉砂利は見栄えもよく、庭にグッと高級感が増します。玉砂利は昔から神社の参道などに敷いてありました。砂利を敷いているのには立派な理由があり、一つは「砂利を踏みしめる音でよこしまな気を寄せ付けない効果がある」ということと、もう一つは「参拝者の裾や足元が汚れにくい」という意味があります。昔の日本では、神聖な場所である所には玉砂利が敷いてありました。人は砂利を踏みしめて進むことで、身を清め心を落ち着かせてお参りが出来ていたのです。そんな玉砂利ですが、今では一般家庭でも庭のアクセントとして、手軽に購入して楽しむことができます。

音が癒しにも防音にもなる

玉砂利を敷くことで庭に動きがでて美しくなりますが、実は玉砂利は防犯という面でも一役かっているのです。泥棒が嫌う要素は、目撃されることや急に光を照らされることなどがありますが、音が出ることも泥棒にとって「この家は入りたくない」と思わせるのです。芝生などの庭ならば泥棒にとって嫌がることなく侵入されてしまうかもしれませんが、玉砂利を敷いているとその上を歩くことでいやでも音が鳴ってしまいます。玉砂利の音と、そういうものを敷いている家庭は「防犯意識が高い」として、結果として泥棒除けにもなるのです。さらに、玉砂利は雑草よけにも効果があります。今では色や形、素材も様々あり、和・洋・モダンなど手軽に自分好みの庭に仕上げることが出来ます。